竹内結子の生い立ちは家庭環境が複雑?実家両親も40歳で別れた?学歴は!

芸能ニュース
スポンサーリンク



2020年9月27日に女優の竹内結子さんが亡くなりました。

10代の頃から芸能界で活躍してきたトップ女優でした。

仕事も順調、私生活では去年再婚されたばかりと順調に見えていただけに世間に衝撃を与えました。

残念でなりません。

そんなトップ女優だった竹内結子さんの生い立ちはあまり知られていませんよね。

どのような生い立ちで家庭だったのでしょうか?

実家のご両親とはどんな関係だったのか気になりますよね。

生い立ちや、家族構成、生い立ちなど調べてみました。

 

[関連記事] 竹内結子の自宅マンション!ガーデンパサージュ広尾?間取りや家賃が驚き!

[関連記事] 竹内結子の子供年齢!2人目妊娠で性別や予定日?名門中学はどこ?

[関連記事] 竹内結子子供の年齢!中学校は超名門進学校?受験成功の秘訣がスゴイ!

[関連記事] 竹内結子の子供!再婚相手は中林大樹!中村獅童の離婚理由?

[関連記事] 竹内結子さんと三浦春馬の共通点はコンフィデンスマンJPの他も?

スポンサーリンク



竹内結子の生い立ちは家庭環境が複雑?

竹内結子さんは1980年埼玉県浦和市生まれ。

現在のさいたま市南区で生まれています。

本名も同じ竹内結子さんです。

子供の頃の愛称は「けつこ」と呼ばれていたそうです。

おきれいなお顔立ちからはちょっとびっくりな愛称ですよね。

高校まで、浦和市で育ちました。

中学校を卒業後の春休みに、原宿でスカウトされました。

原宿でスカウトされて芸能界入りというのはよく聞きますよね。

中学生の頃から美しい少女だったのだと思います。

当時、両親は芸能界入りを大反対したようです。

しかし竹内さんは、「家庭に自分がいる居場所がないので芸能界でがんばりたい。がんばるしかない。」と複雑な家庭環境であることをもらしていたようですね。

実家両親も40歳で別れた?学歴は?

生い立ちや自身の家庭事情について話すことはなかったようです。

実家の家族構成は6人で、両親、男兄弟が3人だったようです。

しかし、内情は複雑なものだったようです。

実の母は竹内結子さんが14歳の時に癌で亡くなりました。

そしてその後中学生の間に、父が再婚することになります。

その再婚相手の女性に子供が3人いて、竹内さんは3人の男兄弟がいきなりできることになります。

中学生の多感な時に、母を病気で亡くした後、父の再婚だけでも大変なことなのに、その上、血の繋がらない男兄弟3人といきなり暮らし出すというのはかなりの変化だったと思います。

そしてエピソードとして小学生の時に家出をしたことがあったそうです。

その時は近所の人がすぐ見つけ何事もなく住んだようです。

しかし、小学生の時に家出をしたというのはよほどのことがあったのだと思います。

ただここに、家庭にいてはいけないと感じたそうです。

どんな気持ちがうずまいていたのか察すると心が痛みます。

そして中学生の時に、父が再婚したもののやはり家庭に居心地の良さを感じれなかったのだと思います。

後に、小説の解説として寄稿した中で、竹内さんは複雑な家庭環境について明かしていました。

そこには、父にとって継母は必要な女性だったのだろうと。

その時の家族での食卓は空虚なものにみえて、殺風景な自分の部屋でため息をいつもついていたと書かれていました。

そして継母にとって自分が連れ子というお荷物として感じて欲しくなかったとも書かれてありました。

きっと繊細な方なので、子供心に気を使って過ごしていたんだろうと思います。

10代の頃から物事を細やかに分析して感じ取る子供だったんでしょうね。

それはその後の女優としての演技力や集中力に現れているように思われますよね。

実家の両親や学歴について!

家族の名前や職業などはわかっていません。

ご自身も実家のことや両親についてはほとんど語られなかったようです。

ご自身の子育てにおいても、幼子を育てる時にも実家に頼ることもなかったようです。

実家がハムカツ屋さんをしているという噂もありました。

なぜハムカツ屋さんが出てきたのかは謎です。

竹内結子さんの学歴ですが、小学校は地元の公立小学校に通っていました。

小学校は浦和市立南浦和小学校だったということです。

また幼稚園から小学校まで体操を習っていたそうです。

体操の先生になりたかったそうです。

活発な女の子で有名で男子ともケンカをするくらいだったようです。

中学校に浦和市立白幡中学校だったようです。

中学生の頃はおてんばは卒業して、大人しい女の子だったようです。

高校は埼玉県新座市にある新座北高校という高校でした。

現在は統合されて新座柳瀬高校と名前が変わっています。

中学校卒業後すぐにスカウトされて芸能界入りをしていたので高校の時にはすでに芸能活動をしていました。

ドラマ「新・木曜日怪談」でデビューしたのは高校一年生の時です。

この後も大学には進学せずに粘り強くドラマや映画に出ています。

しかしいずれも脇役でした。

しかし18歳の時に、NHKの朝のドラマ「あすか」の主人公に選ばれます。

そしてこれで一気に注目を浴び、女優として大躍進を遂げていきます。

そしてドラマ、映画など数々の主演を演じ、トップ女優にまで上り詰めました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

メチャクチャショックです。メチャクチャファンでした。ご冥福をお祈りします。 #竹内結子 #たけうちゆうこ

bass(@bass_dabongz)がシェアした投稿 –

竹内さんの生い立ちを調べてみて、竹内さんの芸能界での飛躍は幼い時の悲しみや複雑さがあったからなのかもしれません。

そしてまた、心に抱える葛藤もまた幼い頃からのものが影響していたのかもしれません。

複雑な心境になりますね。

とても美しく、これからのさらなる活躍を期待されていただけに、その早すぎる死が残念でなりません。

以上、竹内結子さんの生い立ち、学歴、家族構成について詳しく調べてみました。

 

[関連記事] 竹内結子の自宅マンション!ガーデンパサージュ広尾?間取りや家賃が驚き!

[関連記事] 竹内結子の子供年齢!2人目妊娠で性別や予定日?名門中学はどこ?

[関連記事] 竹内結子子供の年齢!中学校は超名門進学校?受験成功の秘訣がスゴイ!

[関連記事] 竹内結子の子供!再婚相手は中林大樹!中村獅童の離婚理由?

[関連記事] 竹内結子さんと三浦春馬の共通点はコンフィデンスマンJPの他も?

コメント

タイトルとURLをコピーしました