奈良の知る人ぞ知る、老舗韓国料理「かしき屋福茂千」(ふくもち)

奈良のおすすめのお店
スポンサーリンク



奈良市北部、生駒市にある奈良市では老舗的家庭韓国料理店のかしき屋福茂千」。

奈良では有名店です。

13年ほど前に行ったきりで、久しぶりに食べたくなったので先日、友人とランチを食べに行ってきました。

スポンサーリンク



韓国料理店「かしき屋福茂千」でのおすすめメニューは

福茂千さんは、奈良県生駒市真弓という場所にある韓国家庭料理を提供されているレストラン。

この辺りでは有名店です。

近鉄けいはんな線学研北生駒駅より徒歩15分くらい。

降りて、目の前の”ならやま大通り”を東にいった道沿いです。

ここ10年内で何度か近隣で店舗を移動されていますが現在はこの住所でされています。

古民家を改築したような2回建てのレストラン。

入ると、一階にもテーブルが5つほどあり、2階にもテーブル席、個室があります。

今回は、2階に案内されました。

1時半を過ぎていたせいか、お客さんはまばらでゆっくりと落ち着ける時間となりました。

スタッフの人もテキパキとお仕事をされていて、人気があるレストランだから接客に慣れてらっしゃるんだなと思いました。

さて、お昼に伺ったのでランチメニューから選ぶことにしました。

日替わりランチメニューは2つで、

・福の日替わり昼膳 950円

・福の若鳥の唐揚げ昼膳 950円

普通のランチメニューは、

・ダッカルビ鍋の昼膳 1000円

・牛肉のブルコギの昼膳 1300円

・ビビンバの昼膳 950円

・石焼ビビンバの昼膳 1030円

・海鮮石焼ビビンバの昼膳 1130円

・テンジャンチゲの昼膳 1030円

・冷麺の昼膳 1050円

がありました。

私は今回は、福茂千さんの一番の看板メニューのダッカルビ鍋の昼膳1000円をいただきました。

 ダッカルビ鍋の昼膳(一人前 1000円)

友人は、辛いものが少し苦手と言うことだったので、スペシャルランチメニューとしてあった、”豆乳彩り冷麺昼膳”(1100円) をオーダー。

こちらは期間限定のようで、数種類のお惣菜がついてくるのでそれを冷麺にお好みでいれて食べるようになっています。

名前の通り、彩りが豊で本当に美味しそうでした。

内容は、小鉢、サラダ、冷麺、バンチャン(お惣菜五種)、チマキ、デザートです。

小鉢は、私がオーダーしたダッカルビ鍋の昼膳とも共通で、その日はマカロニサラダでした。

こちらが”豆乳彩り冷麺昼膳”(1100円)

ダッカルビ鍋の昼膳は、チキンのダッカルビ鍋、おばんざい、サラダ、キムチご飯またはうどん、デザートがセットになっています。

サラダにかかっているドレッシングも韓国風味のさっぱりとした味でとっても好きな味でした。

お鍋も久しぶりに食べたのですが、甘辛い韓国風味噌で煮込んでいく鶏鍋で一人でも用意してくださって、美味しくいただきました!火をつける前はこんもりあったお野菜やお肉も、煮出すとすぐにぺちゃんこになって甘辛味噌が溶け込んで良い具合になっています。鶏肉のほかに、ニラ、キャベツ、もやし、にんじん、さつまいも、玉ねぎ、トッポギがたくさんでお野菜がたっぷり取れるのでとっても嬉しくなります。

お待ちかねのデザートは豆乳プリンでした。こちらも手作りでとっても優しいお味。

デザートと一緒に出してくださったコーン茶もあっさりとしていて美味しかった。

これだけついてきて1000円は本当にお得感あり食べ応えも十分です。私は、全て食べることができませんでした。男性にはぴったりのボリュームだと思います。

飲み物のメニューを見ると、能勢のジンジャーエール(200円)とあったので気になりこちらもオーダーしました。炭酸が効いていて少し辛めでこちらもお気に入りとなりました。美味しかった。

お昼にもとても良いお店ですが、私はダッカルビ鍋がお気に入りなので、夜にみんなでワイワイとお鍋を囲んで食べるのにぴったりのお店だと思います。

チヂミ、ナムル、参鶏湯なども美味しいと友人から聞いたので次回はぜひいただきたいと思っています。

テイクアウトメニューもあり、白菜のキムチ、大根キムチ、コーン茶、柚茶などもあるようです。

キムチも美味しかったです!

駐車場も裏にあるので、車で行っても安心です。

お近くへお越しの際はぜひ「かしき屋福茂千」さんのダッカルビ鍋、食べてみてくださいね。

 

 

「かしき屋福茂千」

所在地:奈良県生駒市真弓

電話番号:0743-70-1588

定休日:月曜日

営業時間:11:30-23:00

コメント

タイトルとURLをコピーしました