今泉佑唯がパニック症候群で入院!ワタナベマホトの未成年トラブルで大きなダメージ?

芸能ニュース
スポンサーリンク



Youtuberワタナベマホトさんと結婚を発表をしたばかりの元欅坂46の今泉佑唯さん。

おめでたい話題の直後にワタナベマホトさんが15歳少女に対して、わいせつ画像の要求をしていたことがが発覚。

ワタナベマホトさんは所属事務所の『UUUM』(ウーム)を解雇、警察が介入することとなりそうです。

今泉佑唯さんは妊娠もしており、現在の様子が心配されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

今泉佑唯(@yuuui_imaizumi)がシェアした投稿

ワタナベマホトさんの騒動が発覚した翌日には、病院を受診されたようです。

ショックで体調を崩してしまったのでしょうか?

今回は「今泉佑唯がパニック症候群で入院!ワタナベマホトの未成年トラブルで大きなダメージ?」についてまとめてみようと思います。

スポンサーリンク



今泉佑唯がパニック症候群で入院!

今泉佑唯さんとワタナベマホトさんが結婚と妊娠を発表したのは、1月21日でした。

その夜にYoutubeチャンネル「コレコレちゃんねる」で15歳少女に対して、わいせつ画像の要求をしていたことが暴露され、翌22日には所属事務所の『UUUM』から、契約を解除したことが発表されました。

「コレコレちゃんねる」には、被害者の今泉佑唯さん本人が音声で登場し、ワタナベマホトさんの卑劣な行動を生配信で告白。

今泉佑唯さんは、少女の存在を知るわけもなく、ショックを受けパニック状態になってしまったようです。

しかし、ネット上の炎上は続き、地上波でもこの騒動を報道し始めています。

この状況に今泉佑唯さんの体調は悪化しているのでは?と言われていますね。

今泉佑唯さんは、現在も周りに付き添われながら都内の病院を受診しているそうで、「パニック状態」と報じられていましたが「パニック障害」を発症したという情報もあるようです。

「パニック状態」とは、一時的なものを指しますが、「パニック障害」と診断されたとすると、継続的にパニック症状が続いていることが考えられます。

「過度なストレス」などからも発症する病気で、現在は認知度も高く、よく耳にする病名ですね。

具体的な症状は、呼吸困難(パニック発作と呼ばれるもの)や、睡眠障害、人前が怖くなる、などです。

精神疾患ということで、治療方は心のケアと薬物療法が中心になるそうです。

問題は、今泉佑唯さんは現在妊娠されているということ。

以前より「妊婦は薬を飲めない」というわけではないようですが、「精神科領域の薬」は妊婦への薬の投与ができないものが多いらしいのです。

つまり、今泉佑唯さんは、パニック障害の治療に必要な薬を飲めない状況であるということです。

カウンセリングなどを受けてはいるのでしょうが、大変な状況だと思われます。

ワタナベマホトの未成年トラブルで大きなダメージ?

心配される今泉佑唯さんの現在の様子ですが、「彼と別れる気はまったくないし、元気な赤ちゃんを産みたい」と話しているそうです。

ワタナベマホトさんは、15歳の少女とのやりとりの中で引退や離婚をほのめかしています。

警察に行かせないための取引きによるものでしょうが、きっと、このことも今泉佑唯さんは知っているでしょう。

それでも、2人の関係を立て直そうという意思があるようです。

これから生まれてくる子供を思うと、そのような選択になるのでしょう。

まとめ

今泉佑唯がパニック症候群で入院!ワタナベマホトの未成年トラブルで大きなダメージ?についてまとめてみました。

体調が心配される今泉佑唯さんですが、入院しているという情報はみつかりませんでしたが、都内の病院を受診し、治療を受けているということです。

今泉佑唯さんは欅坂時代イジメに苦しんだ経験もあるそうです。

信頼できる人が少なかったということですが、今回の騒動での精神的ダメージは相当なものでしょう。

お腹の中の赤ちゃんのためにも、早く回復して欲しいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました