山下智久山ピー (山P)モデル愛子お持ち帰り活動自粛で引退は

芸能ニュース
スポンサーリンク



先日7月30日にジャニーズ事務所所属の人気アイドル、山Pこと山下智久さん。

未成年の女子高生モデルと飲酒をしお持ち帰りした騒動がありました。

前夜に港区六本木のバーで同じくジャニーズ事務所所属の亀梨さんとその知人四人で飲み会をしていたということです。

翌朝の4時半ごろまで飲み、2人は別々のタクシーで港区の高級ホテルに入っていたと報道されています。

8時間ほどの滞在後、ホテルから出てくるところを週刊文春に撮られているのです。

この騒動により活動自粛となりました。

引退してしまうのではないかと噂されています。

このことについて詳しく調べてみました。

スポンサーリンク



山下智久さん(山P)がモデル愛子お持ち帰り活動自粛

山下智久さんが7月20日に六本木のバーで同じジャニーズ事務所の亀梨さんを含む知人と飲み会をしました。

そしてその飲み会に未成年女子高校生が同席していました。

その後、この女子高生と都内のホテルで過ごしたとされる騒動。

8月17日月曜の夕方に、ジャニーズ事務所の公式サイト「ジャニーズネット」で山下さんの処分が発表されました。

山下智久さんは一定期間の芸能活動の自粛。そして飲み会に参加していたKAT-TUN亀梨和也さんは厳重注意ということです。

ジャニーズの発表の内容は、

「この度の報道を受けまして、直ちにふたりに事実確認いたしました」

としてジャニーズ事務所が説明。

山下、亀梨は、酒席に同席した女性には事前に年齢確認をしていたため、女性が未成年という認識はなかったものの、

「その方を含む来店客と飲食の席を共にしたこと自体につきましては率直に認めております」

さらに、事態を引き起こした要因の1つとして、

「店内に居合わせた方が積極的に年齢を偽っていたことが挙げられるのではないか」

と指摘した。その上で、

「しかしながら、特に今回は、皆様が継続的に新型コロナウイルスと向き合いながらそれぞれ自主的に制約を設けて生活を送られている状況であったことからすれば、たとえ自治体による酒類を提供する飲食店への時短営業要請下にない時期の出来事であったとしても、自身の置かれた立場に対する自覚と責任に欠けた行動であったと弊社といたしましては重く受け止めております」

さらに、次にようにもコメントしました。

「前述のような社会情勢におきまして今回のような事態を招いたことにより、皆様にご心配やご迷惑をお掛けしていることは事実でございますので、本件の経緯等を踏まえ、両名の意向も確認した上で、山下につきましては、一定期間芸能活動を自粛することとし、亀梨は、厳重注意の上、書面による反省を促してまいります」

と報告。

そしてあらためて、サイト上でファンと関係者に謝罪しました。

山下さんは亀梨さんとバーで飲んでいる時に、店側から女性数人を紹介され一緒に飲むことになったそうです。

未成年だったと知らなかった、わからなかったということなんですが、お持ち帰りもしたということになると知らなかっただけで済まされないですよね。

知らなかったとはいえ軽率な行動だったとネットでは言われています。

その未成年女子高校生は17歳のモデルをしているマリア愛子さんだと言われています。

未成年の女子高校生たちもその店に対して年齢を偽っていたようです。

この騒動の後、女子高生から年齢を偽っていたことのお詫びの連絡があったそうです。

ですので、店側も山下さん、亀梨さんも知らなかったというのは本当のようです。

知らなかったとはいえ、このコロナ禍の中での未成年との飲み会、そしてお持ち帰りとなると世間が厳しい目を山下さんに向けるのは避けれないようです。

ジャニーズ事務所も世間の声など様子をみてたのではないでしょうか?

今回の山下さんへの芸能活動の一定期間の自粛というのは、ジャニーズ事務所にとっても苦渋の決断だったのかもしれませんね。

山下智久(山P)モデルの愛子お持ち帰りで引退はある?

今回の文春オンラインがスクープした女子高生との“飲酒&お持ち帰り”報道。

その女子高生は、モデルのマリア愛子さんだといわれています。

この騒動によって「芸能活動の一定期間自粛」に追い込まれた山下さんですが、今後どのようになっていくのか心配です。

山下さんは今までにも独立やジャニーズ事務所退所の噂がありました。

海外の芸能事務所と契約をしたりという経緯もあります。

何より、山下さんは歌って踊れて、そして英語もできるジャニーズにとって核となるタレントのはずです。

ジャニーズ事務所においては、記憶にまだ新しい手越祐也さんの退所、そして今年いっぱいでの嵐の活動中止、TOKIOの長瀬智也の退所など痛手となることが次々と起こっています。

そんな中での今回の騒動ですから、ジャニーズ事務所にとっても慎重に退所しようとしているに違いありません。

今回のジャニーズ事務所が山下さんに下した「一定期間の芸能活動の自粛」によって山下さんが今後の進退をどのように考えるのかと心配してしまいます。

手越裕也さんのように逆切れ退所のようにならなければいいのですが。

一定期間の自粛というのもいつまでなのか?と気になります。

あまりに長くなると引退という文字も浮かんでくるかもしれません。

そうなるとファンにとっては残念でなりません。

これから山下さんの動向に注目したいと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました