【箱根駅伝2021】東京国際大学の出走オーダーと注目選手!出場校の順位や優勝予想!

先の2020年11月の全日本大学駅伝では10位の成績を残した東京国際大学

昨シーズンから東京国際大学は飛躍の年となりました。

去年の全日本大学駅伝は初出場ながら4位となりシード権を獲得。

両大会でシード権を獲得しました。

創部10年目で、強豪校といわれるまでになった東京国際大学です。

この春には主力選手たちが卒業すると戦力が下がってしまうことが懸念されていましたが7月には留学生を含んだ4人が5000mを13分台で走り今後がますます期待されるチームに仕上がっています。

留学生のイェゴン・ヴィンセント、ルカ・ムセンビ(ともに2年)という強力な選手がいます。

昨シーズンの箱根駅伝では3区でイェゴン・ヴィンセント(2年)が7人抜きで一気に首位に躍り出るという快挙を見せました。

この2人は今年の箱根駅伝では期待されています。

どちらが起用されても区間賞もしくは上位に上がると言われています。

また2年生の山谷昌也、丹所健らも力をつけています。

最低でも2年連続でシード権を確保するというのが目標といえるでしょう。

今回は、東京国際大学のデータを中心に予想出走オーダー注目選手2021箱根駅伝出場校の予想順位優勝予想をご紹介していきます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

東京国際大学駅伝部(@tiuekiden)がシェアした投稿

https://dailywakuwaku.com/1388.html

https://dailywakuwaku.com/1741.html

https://dailywakuwaku.com/2120.html

https://dailywakuwaku.com/1935.html

https://dailywakuwaku.com/2152.html

https://dailywakuwaku.com/1658.html

https://dailywakuwaku.com/2257.html

東京国際大学 箱根駅伝の過去の成績

  • 箱根駅伝2020(第86回大会)5位
  • 4年連続出場
  • 箱根駅伝2021は5回目となる

東京国際大学 三代駅伝優勝実績

  • まだ優勝経験はない

東京国際大学 出走オーダー予想と注目選手

全日本駅伝のオーダー通りに行くのではないかと予想されます。

2021箱根駅伝の走りが楽しみですね。

【東京国際大学オーダー表】

*選手名は敬称略で表記していることをご了承ください。

選手氏名 学年 出身校 ハーフタイム
1区

山谷 昌也

2区 イエゴンヴィンセント チェビルベレク高 1.02.23.
3区 丹所健 2 湘南工科大付属 1.05.00.
4区 芳賀宏太朗 3 学法石川 1.06.41.
5区 林 優策
6区 宗像聖 2 学法石川 1.06.12.
7区 佐伯涼 4 須磨学園 1.04.29.
8区 熊谷真澄 4 高田高 1.05.20.
9区 佐伯涼
10区 内田光 4 佐久長聖高 1.04.25.
山谷昌也 2 水城高
堀畑佳吾 2 清風高 1.05.42.
ルカ・ムセンビ 2 仙台育英
栗原卓也 4 川棚高 1.04.09.
草場大地 4 鶴埼工高 1.05.59.
杉崎翼 4 東洋大牛久 1.04.21.
加藤純平 4 九州学院高 1.05.29.
中島哲平  (主将) 4 水城高 1.03.45.

注目選手:芳賀宏太郎(はがこうたろう)

 

この投稿をInstagramで見る

 

東京国際大学駅伝部(@tiuekiden)がシェアした投稿

1年生、2年生と2年連続で出場しています。

一年生の時に箱根駅伝では7区6位、2年生の時には8区5位という成績でした。

2年生のときには全日本大学駅伝に出場し、11月には10000mで29分07秒82と自己記録を伸ばしました。

高校3年時にはインターハイ3000mSCでは8分58秒22で5位入賞を果たしています。

箱根駅伝2021出場校予想順位!

箱根駅伝2021、正式名称「第97回東京箱根間往復駅伝競争」は2021年1月2日、3日を二日間にわたって開催されます。

2021年の箱根駅伝は無観客で開催されることが決定しました!

箱根駅伝2020で10位内に入った大学は自動的に2021年箱根駅伝の出場権がもらえます。

まずは去年2020年の順位結果を見ておきましょう。

【2020年箱根駅伝 結果】

1位 青山学院大学 10時間45分23秒
2位 東海大学 10時間48分25秒
3位 國學院大学 10時間54分20秒
4位 帝京大学 10時間54分23秒
5位 東京国際大学 10時間54分27秒
6位 明治大学 10時間54分46秒
7位 早稲田大学 10時間57分43秒
8位 駒澤大学 10時間57分44秒
9位 創価大学 10時間58分17秒
10位 東洋大学 10時間59分11秒

今年2020年の箱根駅伝の結果↑、と11月に行われた全日本大学駅伝の結果に基づいて、次の箱根駅伝2021の優勝予想は下記の通りとなりました。

やはり11月の全日本大学駅伝の結果が次の1月の箱根駅伝の成績や結果に大きく影響を与えてくるようです。

本番が待ち遠しいですよね。

【2021箱根駅伝順位予想】

順位 大学
1位 青山学院大学
2位 駒澤大学
3位 早稲田大学
4位 東海大学
5位 明治大学

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

東京国際大学駅伝部(@tiuekiden)がシェアした投稿

東京国際大学 大志田監督のプロフィール

大志田秀次(おしだしゅうじ)監督プロフィール

1962年5月生まれ。

中大出身。

監督就任は2011年4月。

指導年数は10年目。

現役時代は日本のトップクラスで活躍。

中大のコーチとして指導にあたり、1996年には箱根駅伝で優勝。

東京国際大学では駅伝部創設と同じ年の2011年から指導を始め、5年目に箱根駅伝に初出場という運びとなった。

箱根駅伝2021の見逃し配信無料視聴方法

箱根駅伝2021の見逃し配信を無料で視聴する方法があります。

それは、Huluです。

637054.gif

↓こちらから詳しいfuluの新規登録方法や解約方法を解説しています!

https://dailywakuwaku.com/2522.html

会員でない方は新規で登録すると無料で2週間視聴することができます。

日本、海外問わずたくさんのドラマ、映画、番組がありますので、箱根駅伝だけでなく2週間は無料で見放題となります。

とってもいいですよね。

当日用事があってテレビ放送もネット配信も無理、録画も忘れちゃったでも再放送まで待てない!

そんな時、いつでも自分の良いタイミングで見れるのでとっても便利です!

解約も、ネット上で自分でいつでも簡単にできるのでとりあえず入ってみる!でも全く問題ないですよ。

 

以上、2021年の箱根駅伝に出走する予定の東京国際大学の予想出走オーダーや注目選手について触れてみました。

また、出場校の順位や優勝予想にも触れてみました。

2021年の箱根駅伝を見て楽しむるための参考にしてくださいね。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。